紅参の効果・効能って最強

紅参の効果・効能

紅参には様々な効果効能があります。

 

 

紅参の効果・効能は神経系、免疫系、内分泌系循環器系など、
体の内側に関して広範囲に認められます。

 

 

◆動脈硬化を予防
動脈硬化は、加齢や生活習慣が原因で、
動脈にコレステロールや脂肪が蓄積し、血管壁が弾力性を失い血管がつまる病気です。

 

動脈硬化が進行すると、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こします。

 

紅参は、中性脂肪の値を下げ、コレステロールの分解・排出を促進してくれたり、
動脈硬化を起こした血管の弾力性を回復する効果があります。

 

 

◆冷え性を改善
冷え性は、ホルモンバランスや生活習慣の乱れが原因とされています。

 

原因として、血行不良を起こしていることが挙げられます。

 

紅参は血管の拡張効果や血液自体の成分改善により、
血液の流れを良くし、冷え性を改善する効果があります。

 

 

◆認知症の予防
紅参に含まれるサポニンの一種であるジンノセサイドが、
脳機能を改善し、加齢による認知機能の低下を防ぐ効果が期待されています。

 

脳には、髪よりも細い血管が密集しており、紅参には、この血管を守る働きがあります。

 

脳の血管が丈夫で、血液が常に循環していると
脳自体の萎縮が抑えられ、認知症の予防になります。

 

 

上記以外の紅参の効果・効能です

 

◆血液、血流
・赤血球、白血球の正常化
・貧血の改善
・低血圧の改善

 

◆疲労、ストレス
・スタミナを増強
・体力回復
・夏バテ予防
・心身症の改善

 

◆心理的ストレス
・イライラの改善
・不安を取り除く
・うつ傾向の改善
・胃潰瘍の予防

 

◆自律神経調整
・自律神経失調症の改善
・立ちくらみ
・不眠の改善
・食欲不振
・息切れ
・便秘
・寝汗

 

◆生活習慣病
・糖尿病の予防
・糖尿病の合併症の予防
・動脈硬化
・血栓防止
・高血圧
・腎臓障害
・肝臓障害

 

◆免疫力
・自然治癒力の向上
・新陳代謝の活性化
・アレルギー
・花粉症
・風邪予防

 

◆ホルモンバランス
・冷えやほてり
・肩こり、痛み

 

◆美容、その他
・美肌
・血色改善
・老化防止
・しみ、しわ、たるみ対策
・発毛、育毛